「CP+」タグアーカイブ

【CP+ 2013】これすごい。。。SIGMA Art Line 35mm f1.4 DG HSM

シグマが出した、大注目の単焦点レンズ。それがフルサイズ用35mm f1.4
このレンズはシグマが開発した4,600万画素Foveonを使って、これを基に検査機”MTF測定器「A1*」”を独自開発しちゃってるんですね。これを使って全数検査。
もう方ボケや後ピンなんて言わせない!かどうかは別としてかなり気合入った山木社長渾身の一本ですね。
あまりにもきれいなフォルムだったのですが、レンズを撮るのを忘れてしまって、取りあえず
シグマページからお借りしました。すいません。

35mm F1.4 DG HSM

 

 

 

で、35mmのボケ味ってどうなのって思うのでしょうけど、とにかく説明よりもこの写真ですね。撮るものが何もなく、取りあえずカメラを撮ってしまいました。(すいません)
#SIGMAさん、綺麗なブースなんですけど、写真撮るもの置いておいてほしい。。。

D7K_2646-3

すごいです!D7000の単焦点レンズでこんなボケるのは初めてですね。
f1.8シリーズを持っているのですが、こんなにボケるんですね。もちろんこのレンズは一番至近距離で撮ってるのでずるいっちゃずるいんですけど。それでもこのボケあじは私はいいなぁーって思います。
即会に行こうかと思ったのですが、一番の問題は、この前日に発表された35mmのAPS-C用単焦点があるってことですね。
シグマの旧35mmf1.4といえば、ダカフェレンズとまで言われた超メジャーレンズ。そのピントはほんとにうすくて、調整も大変という話が結構あったのですが、今回はピント調整ドックが何と販売されるという、このアイデアには脱帽ですね。この調整ドッグがあればレンズもしっかり調整できるという優れモノですから、今まで本体と一緒にレンズを送って調整してもらうということがなくなりストレスが減ります。
むろん、自分で調整しなければならないのでその精度をどうだすかというのは、まだ残っていますけど。それでもこのアイデアはすごいです。

35mmのレンズの値段と、フルサイズの購入タイミングをあわせて検討ですね。
でも30mmでDX45mmならそれで、いいかなぁ。。。
はぁ。。レンズ沼ですね。

【CP+ 2013】その2 コンパニオンさんたちを撮って見た

今回のCP+2013は新製品があまりなく人出が少ないのではないかという話もあったのですが、どうやら3日目を終わって去年とほぼ変わらずという人出のようですね。
実は今日も行ったのですが、家族を連れていたため、私はほとんど見れず。。。

で、本当はレポートをあげようと思っていたのですが、まだ最終日もあるということなので、プレゼン動画はちょっと置いといて、登場している各ブースのコンパニオンさんたちです。

全部回れず、もちろん私の好き嫌いもあったのでw、全員は撮っていません。
で、本当はフラッシュ+ディフューザーがデフォルトなんでしょうけど、普段ポートレート写真を撮らない私は全く持ってません。外付けのフラッシュもない。
ということなので、すべて自然光。
だからちょっとだけLR4でノイズをとりました。これでも十分いけるんじゃないかな。
ほとんどがISO1600、一部3600のところや800というところもありますが。まあWebなら十分かなぁーと思っています。

でも何となく、来年はフラッシュとディフューザー欲しい。w

ペンタックス
D7K_2626-1

エプソン
D7K_2660-1

D7K_2678-1
エプソンはF1マシンを置いていましたね。さらにEVFファインダーも!どこに共有しているかは秘密って言ってたけど236万画素って言ったらカタログで調べるとすぐわかった。w 
いいよなーあのファインダー。

あ、こんな感じ
D7K_3015-1
どうやら誰かのフラッシュのタイミングで撮れちゃった。ラッキー。w

D7K_3020-1

ニコン
D7K_2695-1

D7K_2698-1
ニコンはいつも使っているけど今年はニコン1の連射性能に驚きました。あれで15コマ撮れるなら、撮り鉄ように買っちゃうかも。w

D7K_3048-1
後、この小さいのもちゃんと取れるらしい。子供用にいいかも。

パナソニック
D7K_2715-1

D7K_2728-1

D7K_3073-1

D7K_3080-1

D7K_3112-1

D7K_3104-1
今年はGH3がすごい、軽いしファインダーもいい。ソニーのα99よりいいと思ったけど、中身同じだったりして。。。

シグマ
D7K_2824-1
このおねーさん、確か去年も撮った。w
そして、お苗場にも出展していたらしくびっくり!

EIZO
D7K_2842-1
ディスプレイ当たんないかなぁ。。。

TAMRON
D7K_2888-1
私は2本、18-270PZDと70-200f2.8旧型を持っていますね。70-200の手ぶれは気になったけど、ニコンからf4が出てしまって急に興味がなくなってしまった。。。

ということで、かなり美人なおねーさんばかりです。
明日もやっていますから、撮りたい人は行ってみるといいかも。
あと、かならず、1枚いいですか?ってきいて、撮ったらありがとうございますって言った方がいいと思うんだよね。ただ、明日は込んでいるからみんな戦闘モードで、そんな感じじゃないかも。w

CP+ 2013 レポート その1 Q10エヴァモデル

今日はCP+に行ってきました。

いろいろと面白かったのですが、まとめるまでに時間がかかりそうなのでまずはキャッチーなあのQ10

ほんと小さくていいですね。本体の写真は取りあえず撮ってません。。。
Q10のメリットが標準と望遠レンズ2つだけで24-200ぐらいまでの距離のf2.8通しが完成するということ、そしてレンズが安いこと。

で、一番狙い目なのがこのモデル。エヴァモデルです。4月発売らしいですが既に予約が入っているとのこと。
ううう、秘密裏に買ってしまおうかしら。w

3種類のエヴァモデル
D7K_2615

なぜか等身大のレイ
D7K_2610

そしてレイモデル
D7K_2616

もちろんアスカの等身大も
D7K_2613

そしてアスカモデル
D7K_2616

このなかだと、やはりアスカモデルが気になります!予約しようかしら。。。

今日からCP+ 2013 今年のみどころは・・・

かなりのご無沙汰です。一日一写シリーズが終わってから毎日の更新をしなくなりましたのでなんか忘れ去れてないかなぁ・・・。
さて、今日からCP+ですね。

写真家さんたちのツイッターやFBには様々な書き込みがなされています。
昨年はD800の衝撃デビューであったため、それと比べてデジタル一眼はなく、ちょっとだけさみしい感じもしますが・・・

今年の狙いはズバリ、写真家さんたちのプレゼンテーションです。

新製品という意味ではあまり期待がない分、9月に発表されたD600を使ってどうとるのかとか、Nikon1V2 でどうやってとるのかという話が一番きになる。そして、高画素時代のレンズをどう選ぶかという話。
まあ、だいたい新しいレンズは高画素対応しているからいいんですけどねー。

そういった意味で今回個人的に気になる見どころは、
ニコン
阿部さん、中井さん
阿部さんはタムロンの元広報でしゃべりはうまい!中井さんもいろんな秘密兵器を仕込んでそうですしね。w

あとはV2でどこまで連射が出るのか、そして新しい広角レンズ18-35mmですね。新しい広角レンズはとにかく軽いという点しかメリットがないと思うのですけど、これでD600で広角、標準、望遠のエントリークラスがそろいましたので、よってらっしゃい状態になりますね。
800mmというお化けレンズも出しましたが、まあ、外から大きさ見るぐらいでしょう。w

シグマ
シグマといえば、レンズバー(正確には交換レンズ体験カウンター)でおねーちゃんたちが、レンズをもってきて、実際に自分のカメラで撮らせてくれます。
この仕組みは素晴らしくて、毎回ここで物欲まみれになってしまいます。w
今年はなんといっても35mmf1.8ですね、アートシリーズの第一弾、そして昨日30mmf1.4のAPS-C用レンズについても開発着手がはぴょうされました。30mmf1.4はシグマの中でもカミソリレンズとして大変評価を受けた製品です。
ただ、AFが合わないなどのトラブルも多かったと聞きます。今回は新しいラインで全品検査をしているから、大丈夫だとは思いますが、35mmf1.8を買おうと思っていたのに30mmかぁとなると、ちょっと迷いますね。
#行ってないのに物欲まみれ。。。

さらに今回はシグマにプレゼンステージが、塙さんや鹿野さん、小澤さんの話は聞いてみたいなぁーとおもっていたのですが、ちょっと時間が合わないようです。本当にもう一日いけたらいいのに。。。

こんなところでしょうかね。
ほかのとところも気になったりしているのですが、1日いてもたぶんこのぐらいしか回れない。
セミナーを聞かなれば楽勝なんですが、なんといってもCP+はプロの写真家さんたちがどう使って、どういう写真を撮ってきたのかというのが見れますから、そこが大きなポイントですよね。

あとは
アスカネット・・・最近はやりのマイブック、様々な写真家さんたちの作品もあるようです。
エプソン・・・新しい製品は?ないかもしれませんが、プリンター購入を考えているので見てみたい。
パナソニック・・・あたらしいGH3!私がミラーレスを最初に買ったのがG1だったので、気になります。
ペンタックスリコー・・・Q10のエヴァンゲリオンバージョン!!Q10は望遠ズームも出てf2.8通しが超小型で実現できますからねー、気になります。

まあ、とりあえずこのあたりにしておこうかなぁと。

私も様々調整して行ってくるつもりなので、詳細なレポートはまた後日!