「ソニー」タグアーカイブ

ミラーレスでソニーが2位(デジカメウォッチ)

デジカメウォッチにて、ミラーレスの分野でソニーが2位という記事が出ています。

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1088657.html

結構な衝撃ですね。

熊本地震があった2016年は台数シェアがとどまったものの20%。そこから2017年の上期で29%を獲得。

それも量販の販売台数から調べるGfKですからね、一般的なユーザーから支持を受けているのでしょう。

α9が売れているというのは、言われればそうなのかな?と思うのですが、周りで持っている方をあまり見かけ

ないなぁー。というのが私の本音ですが、どうなんでしょうかね。

さらにこの後α7R IIIが登場するわけですから、ソニーはさらに伸びていくでしょうし、来年には

400mm f2.8の報道・スポーツ用のレンズが出てきますから、さらにその流れがプロカメラマンにも波及

することになるでしょう。デジタル一丸のプロ機は重いですから、ミラーレスがそれを駆逐し始めるのであれば

あっという間に・・・ということはあるのかもしれません。

キャノン、ニコンがどう出てくるか、抜かれてしまっているのはニコンかもしれませんが、現在D850が好調で

在庫不足のリリースが2回も出てますから、キャノンもうかうかできませんね。

ソニーα99とRX-1を見てきた触ってきました

ソニーの注目のカメラはやはりRX-1ですよね。
D7K_4602

フルサイズを積んだコンデジ、価格は驚きの25万円。
ソニプラとCEATECで撮った写真があるので何枚か載せます。

D7K_1191
D7K_1184
D7K_1193

なにしろこの小さいカメラに積んでいるのがコンデジなんかと比べ物にならない35mmフルサイズのセンサーです。
比較した展示もあったので撮ってきました。

D7K_4604
一番右が、RX-1と同じ時期に開発され、ものすごく評判のいい1インチセンサーを積んだRX-100とい
うカメラに入っているもの。これでも普通のコンデジの2周りぐらい大きいです。
さらに真ん中がAPS-Cという、デジタル一眼で一般的に使われているセンサー。
α77とか、ニコンで言うとDXフォーマットと呼ばれ、D3200、D5100、D7000までがこのクラスのセンサーを搭載しています。
そして、今回積まれているのが一番左の一番大きいセンサー。昔のフィルムとおんなじサイズ。
この大きさでものすごく画素数のピッチが開くので性能のよい写真(対ノイズ&ダイナミックレンジがひろい)写真が撮れるようになります。
もちろんボケについても、かなり出しやすくなります。

普通はこのフルサイズセンサーはニコンで言うとFXフォーマット。ニコンで言えば、フラッグシップのD4、そして画素数トップのD800、そしてD600といったプロからハイアマチュアの人が使うカメラの素子として利用されています。
D7K_4605

そんな高級画素を積んだのがこのRX-1、久々にカメラファンからはソニーよくやったという書き込みがデジカメinfoにもたくさん見受けられます。

さて、そんな中、ソニーαの最新機種で、フラッグシップのα900の後継機α99が出ました。
もちろんさわりましたが。。。。写真を撮ってくるのを忘れた。w

あ、あった!分解するとこうなります。
D7K_4596

ごめんなさい。

まず、α99はフラッグシップモデルなのでソニーデジタル一眼の最強機能がいっぱい搭載されています。カメラのミラーをあげないトランスルーセントテクノロジーやAFは位相差とコントラストのハイブリッド。そしてファインダは視野率100%て電子式のEVF。EVFは光学式のファインダーと異なり、デジタルカメラのファインダーなどで使われていたもの。液晶に映し出されます。液晶だからピントやいろんな情報を画面上に表示させることができるので、操作性も有利。
D7K_4607

そうなんですよ、今使っているD7000なんかより、全然上のクラスなんですけどね、触ってみるとわかると思いますが、なんかイマイチなんです。(`・ω・´)

まずはレンズがでかい。ツアイスのレンズだからしょうがないって言うかもしれませんが、異様に大きい。それをユーザーが望んでいるのかよく考えてほしい。大口径じゃなくても高性能レンズは作れるはず。

そして、よく考えると選べるレンズが少ない。さらにEVFは目が近づいたことを認識して電源が入るアイセンサーを搭載しているのですが、私みたいにニコンの光学式を使っていると、目が近づいてやっとファインダーに電源が入るようなのに慣れていないから全く駄目。
そもそもAFの強みも、狭い部屋で試しているのでよくわからない。

ということで、もう数分で飽きてしまいました。
ユーザーに遠い、使っていて楽しくないカメラができてしまった感じ。

本当にソニーの人は、井深さんのソニーの設立趣意書をもう一回読み直した方がいいと思う。

ソニーがA99、RX1、VG900と同時発表

ソニーがフルサイズのデジタル一眼レフカメラ最上位機種α99と、コンパクトデジタルなのにフルサイズを使ったRX1、そして動画撮影用のVG900を一気に発表しました。

“フルサイズの高い描写力で新たな映像・写真の楽しみ方を提案”する
35mmフルサイズCMOSイメージセンサー搭載のデジタルイメージング商品群を発売

使っているのはすべて、フルサイズの24.3万画素のCMOSセンサ。発表をそのまま引用すると、
「ソニーは、自社開発した35mmフルサイズ“Exmor”CMOSイメージセンサーを、レンズ交換式デジタル一眼カメラ、コンパクトデジタルカメラ、およびHDビデオカメラの3つのカテゴリーの新商品に搭載しました。
このイメージセンサーは、受光部の面積が、一般的なデジタル一眼カメラで採用されているAPS-Cサイズのイメージセンサーと比較して約2.3倍と広く、レンズが集めた光を余すことなく受けることで、画面の隅々まで描写する高い解像感や広いダイナミックレンジ、さらに高感度・低ノイズ性能などの向上に大きく貢献します。」
これが多分D600にも搭載されるセンサーになることは、画素数が同じですから確実でしょう。

以前紹介したコンデジなのにフルサイズというRX1も発表されていて、ほとんど以前の噂と同じでした。あとは価格ですが、これがオープン価格!W
まあ致し方ないですね。

これだけの承認に流用したこのフルサイズCMOSセンサーはよっぽどの自信作なのか、それとも価格を下げるために様々な製品に組み込んでいるのかわかりませんが、「ソニーはカメラに力を入れる」と言われていたのがなんとなく思い起こされました。

さて、これでニコンのD600も発表まで秒読みです。発売が他の製品が10月26日ですから、その後ぐらいになるのでしょうか、センサーもこれだけの製品で使われているのですから、部品供給ができないとなった瞬間にすべての製品が止まってしまいます。とにかくD600は予約しないと年内入手は難しくなるのはほぼ確実かとおもわれます。

<<<<今までのD600関連投稿>>>>

【D600】さらに新たな噂の詳細スペック?9/12AM

D600の発表は9月13日?

D600の背面写真がリーク?

ニコンの展示用アダプターが出荷?(D600の販売は発表からすぐ?)

D600はドバイで9月13日発表?(噂)

D600の発売時期に関する噂

D600 噂 【追加】スペックの更新

【D600】に向けたレンズの整備

D600という噂のローエンドフルサイズ

ハッセルがフルサイズより大きな画素のカメラを開発?

ペンタックスのK-5IIのセンサーはソニー製というはなしが掲載されていますが、それよりも大きなはなしがありました。
ハッセルブラッドがフルサイズより大きなイメージセンサーが乗ったカメラを、開発中で、そのセンサーがソニー製という噂がsony alpher rumorsに掲載されています。

これはまだかなり怪しい情報で、明日に大きなはなしがあるみたいです。
何だか話半分ですが、本当なら凄い勢いでソニーは素子を開発していることになりますね。

【一日一写】銀座の鮫

保存した写真-111

ソニプラ前でなぜかアクアリウムがあり、近づいてみるとサメがいる。。。。
思わずとってしまいました。銀座にアクアリウムって、夏休みだから?
発想が面白いですね。