「一日一写」カテゴリーアーカイブ

National Museum of Nature and Science

うっとり。
改装された上野の科学博物館、とても綺麗にディスプレイされている。
美しすぎる。

National Museum of Nature and Science 02

National Museum of Nature and Science 01

1年の流れ

1年がたちました。
1年前はドタバタだったので、今日は静かに追善をして過ごしました。

20150815-2

1年なんてあっという間なんですね。

一年間、いろんなことがありましたけど、振り返るとかなり忙しくしていた。
止まってしまうとだめだという漠然とした不安感からなのかもしれない。

湘南ドラマティック

来月開催のスパルタ写真展。

結局最後2つの方向性に悩んで、お蔵入りになったものをPhotshopの勉強を兼ねて加工。
ドラマティック系な仕上げに挑戦、かなりゴリゴリしてみました。

P1030216

D6H_2646

D6H_2861-2

10月の真夏日

いやー、今日は暑かった。138年ぶりの遅い真夏日だそうです。
子供たちはローラーコースターで超元気。

D6H_4859

D6H_5225

D6H_5129

D6H_5098

D6H_5257

D6H_4957

ここはゆる鉄写真では有名な出羽公園、通称”いつもの公園”。
この日も長い貨物列車が公園の横をガンガン通っていました。

【撮ってきた】意外と遠かった、江ノ電 (4)

さらに道路との並走区間となる腰越から江の島間のエリアでも撮影
D7K_9653

干物と一緒に
D7K_9656

D7K_9673.jpg

電車だぜー。
D7K_9690.jpg

名物の江ノ電もなかでもぱちり
D7K_9752.jpg

D7K_9710

お店の中には運転台
D7K_9704

D7K_9738

本当は夕方にも粘ってみようと思っていたのですが、急遽勃発した家庭でのひと騒動から早めに帰ることにしました。
着くまでに1時間半以上と結構大変ですが、いろんなものが撮れるので面白い区間ですね。子供がもちっと大きくなってから行こうと思いました。

【撮ってきた】秋田の火振りかまくら

秋田の2月14日、旧正月はイベントが目白押しなのですが、そのなかでも角館の火振りかまくらに行ってきました。
D7K_6003-1

このお祭りは、わら紐の先に付けた、稲わらを編んで作った小さな俵に火を付けて、からだの周りを振り回すもの(wikiより)で、見学者も飛び込みでできるのが凄いところ、無事にワラが燃え尽きるまで回せたらその年は風邪をひかないといわれています。

D7K_6059-1
単純に火を付けたワラを回しているだけですから、ものすごく熱いわけです。

D7K_6050-1

でも、最後にはだんだん楽しくなって、何回もまわしてしまいます。
D7K_5943-1

こんな野蛮なお祭りですがw、炊き出しの甘酒と豚汁は無料で頂きました。これを平日にやるのはもったいないですね、ほんと女性も参加していましたし。うちの家内も振り回してましたから。

D7K_5983-1

子供は隣の除雪した雪山で遊んでいましたが。。。
とっても楽しいお祭りでした。

【撮ってきた】上野をふらついてみた

何となく広角レンズをつかっていない時期が続き、「やばい、訓練せねば」と思い立つ。
広角を使うなら室内かなぁーと思って上野駅に行ってきました。

しかし、このシグマの8-16mmって本当に広いね。標準レンズに慣れていたから余計にです。
そして難しい。w

まずは御徒町駅から歩いてアメ横を通ります。いろんなものがありますが、何となくこの路地が気に入りました。

D7K_3591-1

そして上野駅。
人が多かったので、あえてスローシャッターにしてみました。
ブレを抑えるのに必死で息を止めながらシャッターを切ります。
D7K_3659-1

駅の中に入って時刻表、いまいち人が通らない。
D7K_3680-1

電車の発車時刻になると人が来るんですね、波に乗らないとうまく取れません。
D7K_3687

お目当ての寝台列車、あけぼのは運転中止・・・しょうがないのでスーパーひたち
D7K_3753-1

そして出発していきました。
人が入って来たので急きょ、流し撮りに、ぴったりはまりました。
D7K_3785-1-2

上野駅いいですね。
でも最後の2枚は単焦点の50mm。w
だって・・・広すぎるんだもの。。。
もっと鍛錬が必要ですね。