デジカメinfo:D810の後継機はD850ではなくD820?

D810の後継機はD850ではなくD820? http://digicame-info.com/2017/04/d810d850d820.htmlと伝えています。

D810の次がD850とうわさされていますが、どうやら別のソースからは「ちがう、D850じゃ無くて、D820だぁ!」といわれているようです。
でも、それって、型番の問題だけで「D810の後継機種はすでに準備済み」ってことですよね。
また、コメント欄でもソニーのセンサーならα7RIIと同じセンサーだとか、さらにそれを越えてくるとか、画素が多すぎとかPCつらいとかいろんなコメントが寄せられています。

まだ、確証の無いうわさでしかないようですが、私が思うにセンサーよりも画像処理エンジンであるEXPEED5を使ってくれるかどうかで、現像の耐性が大幅に違うし、ファイルのトータルの書き込み速度やAF、ノイズの修正処理などが大きく違ってくること思うんですよね。だから、こっちのほうが大事。
D5、D500と同様の画像処理エンジンが積まれて、当然早いカードスロットであれば4000万画素前後あればどうやったって素人には十分。シャッターユニットも1/8000が可能な最新型が積まれてくると思うので、大口径のf1.4をいかんなく使えるものになっていれば、満足なんですけどね。

D500をスルー下ので結果的に3年ぐらい、新機種は購入してないですし、ミラーレスを売ってしまったので、結局残っているのはD610のみ。フィルム系はまだあるけど、楽しんで撮るものだからちょっと使い方違うしね。
さて、少しそれましたが、D820でいいので、新しい機種をお待ちしてます。


そして新しい機種はD850だった。

D850とD610の比較してみた! その1