【D600】自分で撮って驚いた、フルサイズ2400万画素の解像力

D600の力は改めてあげなくてもよくご存じかと思います。私も、やはり解像力だとD800の方が凄いと思い込んでました。
自分で撮ってみて改めてその凄さに驚きました。フルサイズの2400万画素は伊達じゃないです。

まずはこの写真、見てください。
DSC_0027_001

これはD600に50mmf1.8のレンズを使って、絞りf3.2 SS1/2000で撮った写真の一部なんです。
全体はこれ。
DSC_0027この左下のあたりの絵を切り取ったんです。
自分が撮ってて、新聞読んでる男性なんて、全く気にしてませんでした。。。

もうひとつがこれ。フリッカーを使って見ます。
今日、公園でカモが目の前に出てきたので撮った写真です。
_D6F0295-1

これも全体はこんな感じ。

_D6F0295-1-2

これも、撮ってるときにカモの顔に水が付いているなんて、分かってませんでした。
見えないものが見えるようになる。これもスマホのカメラのような小さなそしではなく、大きな素子での高画素ならではなのでしょう。
でも、これが技術的に何年後に逆転状態になるのかならないのかが、技術屋としては気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。